さんさん☆キラキラ

f0172547_12335238.jpg

「南三陸さんさん商店街」に到着した時は、もう15時を回っていました。
やっとお昼ごはんの「南三陸復活キラキラ丼」が目前に!お店名物やきそば付きです。(携帯画像です)
f0172547_12444185.jpg

大粒イクラと蛸にアワビ、しあわせな最高の味でしたよ♪
(あの!三陸に帰って来たサケたちの卵を美味しくいただきました☆)

店主のおばあちゃんが、震災やお店のことなどを聞かせて下さいました。感謝です。

そして談話の中で、「この脇の道と三陸自動車道がつながってから、車の行き来が増えた。」という話題。
お蔭で道を教えてもらい、398号線で峠を一つ越え、三陸自動車道の終点「登米東和IC」から
無事にこの日の宿がある石巻市までたどりつくことができました。

外はすっかり日が暮れて、石巻までどのくらいで行けるのか見当もつかず不安だったので・・・
普通に国道で行けば、数時間かかるそうで、
真っ暗で初めての・・しかも被災した道路であったら、いったい何時に到着できたか分かりません。
親切な案内で本当に助かりました。ありがとうございます。




南三陸町の市街地は今回の旅で最も悲壮な気持ちになった場所と言えるでしょう。

瓦礫の撤去は進んでいるものの、
街の様子が、地震と津波の被害を生々しく残していたからです。
比較してはいけないと知りつつも、午前の陸前高田市とはまた違う印象です。

「広く見通しの良い」街中で、迷路のように目的地をさがし、車を走らせました。
運良く復興支援ツアー?のバスを見かけ、後を追いかけることができたのです。
街から外れそうになってUターンした場所から一度だけ写真を撮りました。(ほかは撮れませんでした)
後ろに見えるのは、かつて避難場所の一つになった県立志津川高校でしょうか。
f0172547_1232756.jpg

[PR]
by T-mirabilis | 2012-12-30 13:22 | 岩手・宮城の旅(2012)

・・・お知らせ・・・


by T-mirabilis
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31