三陸鉄道「盛駅」

平泉から、国道343号の山里を通り、太平洋沿岸へ向かいます。

山あいを抜けてふいに開けた広大な平地に「???」と進むうちに
次々と見えてくる瓦礫を積み上げた山。
土埃を上げて行きかう大型ダンプ。廃墟化して手つかずの建物が点在、他は目立つもの無し。

そこは陸前高田の市街地だった場所だと気づくのに時間はかかりませんでした。
メディアで見ていた被災地の真ん中へ、心の準備もなく突然入ってしまったのでした。
かなりショックを受け、目を泳がせながら必死で運転しました。

そのまま大船渡方面へ進み、三陸鉄道南リアス線の始発駅「盛(さかり)駅」へ行きました。

三陸鉄道南リアス線は震災で甚大な被害があり、今も盛~釜石間は運休中です。
現在駅舎を「ふれあい待合室」として住民や観光客に開放しています。
三鉄グッズや手作り品等の販売もあり、ビー玉を編みくるんだ「ビン玉ストラップ」を購入しました。
f0172547_23434331.jpg

ここはJR大船渡線(運休中)との接続駅で、三鉄とJRの駅舎が並んでいます。
f0172547_23532572.jpg


三陸鉄道は一部復旧したものの、今も再生に取り組んでいる最中。
旅のスケジュール的には無理を承知でしたが、ここまで来て良かったと思いました。
三鉄が全線復活した時には、息子と一緒にまた来たいです。
それまで遠くから応援させて下さい。がんばれ、三鉄!
f0172547_012468.jpg

[PR]
by T-mirabilis | 2012-12-20 00:18 | 岩手・宮城の旅(2012)

・・・お知らせ・・・


by T-mirabilis
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31